ロゲイニングからの30キロ走

 

10月28日(日)雨、雨、ふりやまぬ雨の中、チーム財門(関野、たかみ、さゆり)で盛岡ロゲイニング大会3位になりました。制限時間内盛岡近郊のスポットをめぐりポイントを競う競技、オリエンテーションのランニング版です。GPS付時計を装着、証拠写真も必要で不正は許されません(笑)

4時間走りっぱなし、お昼も濡れたままコンビ二でささっと。キャプテン関野が以外とガチラン。26.6キロ走破しました。
やればできる!なんだか自信がついたわれわれ
11月3日(祝)は、冬季閉鎖前のなめとこライン30キロ走破。
来年もチャレンジするいわて銀河ウルトラ100キロマラソン攻略には、ここがポイント。
どこまでいけるか今から楽しみです。
帰りは大沢温泉につかり、やはぎで定番のおろし海老天そばで締めくくり。
ロング走、いいですね。ホノルル前にまた走ろ。
| 登山・ランニング | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

2017年登山まとめ

JUGEMテーマ:登山

 

今年は去年よりも登山にいく機会があり、ありがたし。

 

まずは7月 断食マイスターの佐智子さんと早池峰山

15年ぶりの登山ということでしたが、去年の秋から一緒に走ってるので難なくクリア。

岩手山

早池峰山

 

そして8月 岡部賢二先生と、ぴかぴか塾のみんなで早池峰山再び。

早池峰山

早池峰山

9月はMI塾OBで豆腐マイスター鈴木美佳さんに誘われて、烏帽子岳。

 

烏帽子岳

烏帽子岳

10月は佐智子さんと紅葉の岩手山

岩手山

岩手山

岩手山

最後は断食マイスター佐智子、こうこと3人で紅葉の栗駒山

栗駒山
栗駒山
烏帽子岳
こうこさんは登山2回目、楽々エンジョイできてすっかり登山の魅力にハマったご様子。
佐智子さんに至っては今年15年ぶりの登山から通算10回ほど登ってましたからね(笑)
登山は友情が深まります。爆笑の思い出アルバムが充実して大満足。
それにしても岩手って自然がいっぱい!
来年もたくさん登れますように。
| 登山・ランニング | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

お誕生日に新記録 金ヶ崎マラソン

みかみ整体をうけたら、びっくりするほど下半身が軽くなり、金ヶ崎マラソン10キロでPB50分17秒、50代の部4位に入賞しました。また、よこみちスポーツさんで新調した靴もすごくぴったりで。すごい達成感!
幸先のよい53歳を迎えられて感謝感謝です。
撮影してくれたのは、40代優勝の児玉由美ちゃん。41分って。。。(笑)
金ヶ崎マラソンはおもてなし感満載な大会で、走り終わったら炊き込みご飯とトン汁がふるまわれます。
また入賞者の賞品もとっても豪華でした。
相性のいい大会ってありますよね、わたしの場合、今日から金ヶ崎マラソンに決定!
来年も絶対でます!ありがとう金ヶ崎マラソン♪
| 登山・ランニング | 04:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

ホノルルマラソン5回目の完走

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

大晦日の更新になっちゃいましたが、ホノルルマラソン完走してきました。今年で5回目となります。

タイムは4時間19分25秒と2014年のPBに3分及ばず。30キロまでは絶好調だったんですが、マラソンって奥が深いですね。でもここまで走れたのは神戸マラソンで練習してたおかげ。まんずまんずよくやったよね。次は4時間10分以内をめざしたい。

ホノルルマラソン2016

 

ホノルルマラソン2016

今年の完走パーチーは洋子&イアンが購入した新築コンドにお招きいただきました。わたしの知り合い家族や先日紹介いただいた方もお友達を連れてきてそれぞれみなどこかでつながってて。「ハワイって狭いんですよ」そうなんですかー、言ってみたいなそんなセリフ。来年はハワイでお仕事できればいいな。
お招きしたトッドさん&美代子さんが経営するハッピーハレイワノースショア店にて。洋子女王様「ここでヘン顔して!」の命令にしたがってみました。彼女の命令に逆らえる人はこの世にはいないと思います(笑)
ここでスタッフ全員のTシャツを買い漁りました(笑) かわいいイラストなんだけど不思議と大人でも着こなせます。
ホノルルマラソン2016
写真左は豆腐マイスターの磯貝さんから紹介された飯島寛子さん。「天国で君に逢えたら」という映画にもなったプロウィンドサーファーの飯島夏樹さんの奥様です。足も速くって余裕でサブ4でした。ハワイで豆腐マイスターできたらいいですね!
右はおなじみシゲ鷹さん。マラソン前日にハワイ入り。今後のプロジェクトの視察と、わたしのトレーナーやっていただきました。来年はみんなでホノルルマラソン、こちらも楽しみ。
ホノルルマラソン2016
今回も気配りともてなしの人、洋子さんに本当にお世話になりました。ハワイで1番美味しいくるくるケーキや、BBQ,お寿司、フルーツともりだくさん。ラグジュアリーなコンドの共有スペースに日参し、新車のテスラSUVでいろんなところに連れていっていただきました。
ホノルルマラソン2016
こちらはノースショアのタートルベイホテル。ニックさん、智子さん夫妻のハネムーンの地を30年ぶりに再訪。智子さんは2回目、ニックさんは初マラソンでしたが2人とも無事に完走。日本にお住まいの二人、ニックさんは名前と違って(?)肉を食べないのでソーベーズにぴったり、岩手のマラソン大会にも来てくれるといいな。
ホノルルマラソン2016
洋子さんお気に入りのBillsのホワイトフラット。カプチーノやラテと似てるけどちょっと違う。南半球発祥でアメリカのスタバにはあります。コーヒーの味がしっかり味わえて濃くておいしいの。(日本にもあるといいなと思ったら、仙台にあるみたい。その名もホワイトフラットコーヒーファクトリー)
そんなこんなで今年も楽しいホノルルマラソンでした。これはもうライフワーク。足腰たたなくなるまで毎年参加します。
洋子さん&イアンさんありがとうございました。新年早々東京で会いましょう。
みなさんもよいお年を。
| 登山・ランニング | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

神戸マラソン完走

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

畠山さゆり

 

神戸マラソン完走してきました。

伊丹空港17時のフライトを予約してたので
14時までにはゴールしないと。
Dブロックは15分おくれの9時15分スタート、ちょっと微妙かも。
なぜなら金沢マラソンのタイムは5時間11分。
2ヶ月ぶりのランとはいえ、まさかの5時間台。
いやいや、大丈夫、靴も新調したし、少しは走ったし。
畠山さゆり
結果は4時間26分2秒。
PBには10分及ばなかったけど4時間半きれたからいいか。
一晩あけて、前回より格段に足が復調。
やっぱり練習大切ですね。
5キロのスプリットタイムをコンスタントに28分キープすれば
サブ4達成できる計算になります。
課題は20キロ、とりわけ25キロすぎまで足を残せるよう持久力をつけること。
2014年のホノマラでPFだしたときのスプリットみたら
全部きれいに30分でした。
6分1秒ペースで4時間16分。
スタート時から足が痛んだので大切に走ったんだよね。
ホノマラでは初心を思いだして
1歩1歩大切に走ってみよう。
畠山さゆり
とまったホテルが南京町の入り口、龍鳳のチマキがすごく美味しかった〜。
それにしても残り4キロでほとほといやになって
なんでこんなにつらいことしてるんだろうと
毎回思うマラソンだけど
終わるとやっぱり楽しくて
本当に不思議。
次はホノルルマラソン!
少しでもタイムを縮めたいな。
がんばろ♪
畠山さゆり
ダイエット指導のおふたり
残り三週間となりました。
順調にしまってきています。
こちらの結果も楽しみですね!

 

 

 

| 登山・ランニング | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

アスリートフードマイスター2級合格

JUGEMテーマ:マラソン・ランニング

金沢マラソンを完走してきたら、アスリートフードマイスター2級の合格通知がとどいていました。アスリートフードマイスター
1次試験の合格率が35%だったので、やっぱり嬉しいです。おかげで現代栄養学や生化学も面白くなり、いまだにはまっています。東洋思想と生化学を双方向でひもとけたらいいな。
その金沢マラソンですが、、、ランニング自体2ヶ月ぶり。久々に走るのがフルマラソンてちょっと無謀かも。
しかも前日は花巻で隔月開催のビッグイベント、岡部賢二先生のぴかぴか女性学講座がありまして。19時におわってから仙台にむかい21時台の夜行バスで金沢へ。ついたとたんにフルマラソン!いったい、このおばちゃんは何を考えているのでしょうね。
岡部賢二ぴかぴか女性学講座
しかも、ゼッケン受け取りは前日か前々日当人に限る、というルール。前々日の夜は仙台で岡部先生の講座。というわけでゼッケンうけとるだけのために、仙台金沢を飛行機で往復してきました。わはは。
金沢マラソン
それにしても2ヶ月ぶりのラン、そしてフルは甘くなかった! ぜんぜん走れない。18キロで電池切れ。あまりにも速い電池切れのため、こっからどこまで走れるかな〜って気持ちで完走。ゆっくり走ればまあなんとかゴールはできるものですね。
しかし、これでは楽しくない!
11月の神戸マラソンは多少(?)足を慣らしておかなくては!
金沢マラソン
金沢のゆるキャラ。受付のときは気ぐるみが動いてて、すごくかわいかったです(笑)
エイドも充実しており、コンディションがよかったら最高だったことでしょう。
来年もこれたらいいな。
| 登山・ランニング | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

遠野じんぎすかんマラソン

ちびすけ号@24時間テレビ内丸大縁日前夜祭のあと

遠野じんぎすかんマラソンにいってきました!
(わたしがいない日はあっという間に完売したそうだ。なぜだ。笑)

24時間テレビ

メンテお願いしてる齊藤はりきゅう整骨院の”シゲタカ”と
クイーンズメドウカントリーハウスの徳吉さんと一緒です。
※シゲタカはキムタクと同じくくりなので呼び捨てとさせていただきます。
2週間ぶりのランが大会本番なのもどうかと思いますが52分23秒。
大船渡より30秒ちょっと短縮。
2年前は50代の部で表彰されましたが今年は入賞ならず。
というのも今年から年代別ではなく”女子全員”で丸められたのです。
女子の参加者がもっと増えるといいですね。
徳吉さん45分、シゲタカ47分大健闘です。
会場ではラン仲間の智子さん達にも会えました!
終わった後は駅前で開催されている”蚤の市”へ
Denの女将美鈴さんが中心となってがんばっているイベントで
そのだつくしちゃんも似顔絵描いてました。
このあと一緒に遠野ホップ収穫祭に参加してお泊まりなのです。
美鈴さんのフラフープステージ、写真とればよかった〜
山田から海産物の出店もあり、走った後のタウリン補給もばっちり!
ホタテをおまけしてもらってごきげんなシゲタカ。
セキノッチが棄権したので、アフターはシゲタカと2人。
実は2人で行動するのは初めてです。(あたりまえだ)
妻へのお土産を迷いながら購入するシゲタカの姿に
”妻愛”をしっかり確認!
あたたかい気持ちになった貴重な一日でした。
ノンコさ〜ん愛されてるよ〜(エコー)
翌日は徳吉さんの職場クィーンズメドウカントリーハウスへGO!
ここで3年前美腸合宿でお世話になり
徳吉さんとはそれをきっかけにラン仲間になりました。
霧雨の中台風の予兆を感じながら荒川高原へ。
たくさんの馬こたちが放牧されているこの世の天国です。
うまこかわいい!
いきなり裸馬にのせられるつくぴょん
流鏑馬やってるのですぐに順応していました。さすが〜
う〜んつくぴょんは来年あたり絶対馬飼ってると思う。
こんな虹が普通にでている遠野です。
同じ岩手でもな〜んか空気感が違うんですよね〜
みなさんも(特に女子)遠野楽しいところだはんで
ぜひぜひじんぎすかんマラソン参加してくださーい!
わたしも来年絶対参加します!
PS
なんと!話してるうちに
徳さんとつくぴょんソーベーズで続きがある模様.....。
なんかおもしろくなってきた〜
| 登山・ランニング | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

猛暑の大船渡マラソン

大船渡マラソン

 

今年も4位。

参加人数が少ないので上位になれるよい大会です。

暑いことを除けば。。。。

今回3位の人は50分台でした。
3位以内にくいこむには
50分切りが必要ですね〜
なかなかそれってムズカシイ〜
当日8時半スタートとはいえ、早々に30度越え
主催者側も考えたんでしょうね
コース数箇所にシャワー設置
ゴールすると冷たいタオルを首にかけられ
スイカ、麦茶、ジュース、ヤクルトのお振舞いがありました。
特に、冷たいタオルとスイカはありがたかったですね〜。
畠山さゆり
いつもメンテしてもらってる齊藤はりきゅう整骨院のシゲタカ先生。
おおふなトンは結構小さかった〜
畠山さゆり
表彰式。
ひとりだけめっさ嬉しそう!
畠山さゆり
いや〜満面の笑み
スイカのもたらす復活パワーは半端ない!
kerasse
五葉温泉のあとは住田にできたおされな場所でランチ
大船渡マラソン
住民交流拠点施設 まちや世田米駅に隣接のkurasseです。
大船渡マラソン
今回も運転担当のセキノッチにつれてきていただきました。
ここは断食講座を受講していただいた横澤さんがかかわっている施設。
林業の町らしく、お盆や箸も住田産。
こういうの、いいな〜。
このあと、速攻で帰宅
1時間畑
夜はふっきーさんのマンション最上階のベランダで
北上の花火見物。
朝5時から23時までもりだくさんな一日でした。
東北の短い夏を満喫しております。
| 登山・ランニング | 06:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

いわて銀河100キロチャレンジマラソン

はじめてにウルトラマラソンにチャレンジ!オーバーワークで直前体調くずしまたが、シゲタカに鍼うってもらい土曜日には復活。

こんなところ走るそうです。いやはやすごいね。車でも結構遠いよね〜100キロ。
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
翌朝4時スタートだったので、いつものメンバーで大沢温泉〜やはぎで夕食、我が家にお泊まりいたしました。
※オットとろくもいましたよ 彼らは出場しないそうです。。。

いわて銀河100キロチャレンジマラソン
ウルトラのいいことはゆっくりゆっくり走れること。普段のレースと違って気が楽です。なんだかんだで最初のスペシャルエイド35キロ。今日のゴールはここ! そうなんです、ここまでくれば十分だじゃ!当初はそう思っておりました。
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
しかし
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
地元の方々の暖かいおもてなしをうけてたら、もうちょっと走ってみようかなと。まだ8時だし。。。というわけでスタート。たかみちゃんはひざの手術あとなのでここでストップ。それにしてもそのひざでよく35キロ走ったよ。
しかし、、、ここからじわじわ上り。40キロ過ぎからかなりつらかったですね。ようやく49.6キロに到達。せっかくだから50キロこえてみたい〜。もうちょっと走ってみよう。
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
ここから気温も上昇。順調に上り坂。50キロすぎの峠でふらふらと自動販売機に。数十年ぶりに買った缶入アイスココア。世の中にこんなおいしい飲み物があるのか!ってくらい五臓六腑にしみわたります。フルマラソンでみんながコーラのむ理由がわかった気がしました〜。しかし登りはまだまだ続きます。余裕なくて写真撮れませんでしたが、なめとこラインの新緑の圧倒的な美しさたるや!景色にだまされてふらふら進んでいたようなものです。マイナスイオンってすごいねぇ。
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
中山1号2号の橋をわたると長いトンネルが3箇所くらい。いつもはここが寒くて大変らしいのですが、今年は暑いのでトンネルの中は涼しくて助かりました。

いわて銀河100キロチャレンジマラソン
やった〜ようやく長い長い長い登りが終わりました!峠のてっぺんまでは、5キロ間隔のエイドでは足りないかんじ。その合間に施設エイドのみなさんがドリンクを出してくださるの(涙)本当にありがたかったです。。。
ここを過ぎたら待望の下りです!足も復活。元気に走ることができました!(当社比)
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
やったー!60キロ!ここで前を走っていたおじ様が急に歩みをとめました。「え〜どうしたんですか?」「足がもう動かない」そこからは一人で進みます。たくさんの人が歩いているので、亀の走りでもずんずん追い越していきます。ほぼ男性のみ。やればできるじゃん、わたし!と少し気持ちがあがってきます。
ここでセキノッチさんからメッセージ。「ぼくは57.5キロでリタイアしました」なにー!沢内の第2レストステーションにいくっていってたのに(笑)わたしも早くバスに収容されなくては、おかしなアドレナリンがでてきます。
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
わ〜沢内におりてきたよ〜!沿道に応援するひとたち出現!里におりてきた〜というわけで、なんとか65キロ!あと1.6キロだ〜!ここでもたくさんの男性を抜いていきます(笑)
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
到着〜!沢内の▲好撻轡礇襯┘ぅ鼻ビスケットの天ぷら食べないと〜。ホノマラのゴールで配られるマラサダも美味しいけど、これもおいしいよ!マラサダに勝てるよ!というわけでここでリタイア申請。収容バスにドナドナされました。エイドごとに一緒になるおじさまに「73キロまでいこう。まだ関門まで十分間に合うよ」といわれ心うごきましたが、帰りのバスとか電車とか考えていさぎよくストップ。まさかここまでいけると思わず夕ご飯つくる予定にしてたんですね。
いわて銀河100キロチャレンジマラソン
ゴールの雫石運動公園ではプールに水をはってありアイシングできますし、氷も配布されていたれりつくせり。更衣室ではシャワーもあびられて本当に助かりました。盛岡駅、花巻空港、北上駅、北上運動公園までバスの送迎がありアクセスも配慮されてすばらしい運営だったと思います。各エイドのボランティアのみなさまにも感謝感謝です。
最後に、、北上の市民ランナー高橋さんがこんな紙ふってスタートを応援してくれました。小さく書かれた「アイドル」という文字がじわじわきます。実は去年も同様に準備してくださっていたそうですが、高熱でダウンしてDNSだったため日の目をみないでしまったのです。2年越しの応援、本当に嬉しいです。来年は一緒に写真とりましょうね!
はい、そういうわけで来年もエントリすることにしました!夕ご飯の支度も万全にして関門ぎりぎりまでチャレンジします。
翌日には足も復活してたし、あと30数キロだと思えば練習次第でいけそうな気がしてきました。
なにより、ゆっくり走るっていうのが、自分にむいてるみたいです。
というわけで新たな目標ができました、ウルトラランナーめざすぞー!
LOVE
| 登山・ランニング | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

バースデイ登山@早池峰

JUGEMテーマ:登山

2011年から誕生日は早池峰登山と決めている私ですが、2013年からは誕生日がちかいそのだつくしちゃんと一緒に登っています。なんだかんだ今年で4年目になりました。
早池峰山
今年は6月2日つくぴょんの誕生日に決定。この日は八幡平に雪が降り、登頂口の気温は2度。監視員のおじさまたちが山頂が吹雪だよ。とおっしゃいます。
早池峰山
あれ?でも晴れ間が見えてきたよ?寒いけど少し登って帰ってこうようか、と歩みを進め。。。
早池峰山
1合目では雨雲に穴があき、われわれを照らすおひさま!これはイケル!とさらに歩みを進め。。。
早池峰山
そこから先は風雪流れ旅でした。。。強風にのって霰がびたびた顔を叩きます。
早池峰山
雪つもってるしね
早池峰山
雨でつるつるだしね
早池峰山
樹氷だしね
早池峰山
途中からやけくそで踏破。手がかじかんでうまくお賽銭がだせません。
お昼休憩にと、入った山小屋は火の気がなくしんしんと冷えていきます。
氷点下だもんね。しかたあるまいね。
早池峰山
それでも、お誕生日のお祝いはしたよ。つくぴょの好物玄米のり巻にマッチをさしてハピバースデー!
ろうそくの火がすごくあたたかくて、マッチ売りの少女になったごたる。
この後の写真なし。あまりの寒さに身の危険とおそってくる尿意に負けないように速効で下山。
つくぴょの熊鈴聞こえていたから、ちゃんとついてきてるなと確認はしていたんだけど、本人は相当心細かったそうで反省してます。。。次回は携帯トイレ忘れずに持参するね。それにしてもつくぴょ体力ついたなぁ。
これに懲りずにまた来年も登ろうね〜!
| 登山・ランニング | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) |